サイトのホスト先をConoHa VPSに移行しました

擬音(@gion_U)です。

www.iggg.org は当初わたしのVPSを間借りさせて運用していましたが、くりうずさんの提案により、ConoHaさんの支援プログラムに申し込ませていただくことにしました。

申し込みの手順自体は別段難しいことはなく、申し込みフォームに必要事項を記入して送信し、2日後に担当者のかたからメールを頂きました。そのメールで指示通りに法人アカウントを作成し、作成したアカウントのIDを返信すると、次の日にはアカウントにクーポンを付与して頂けました。ConoHaさん、ありがとうございます!

このサイトのホスティングのためにどのインスタンスを利用すればよいか迷いましたが、ConoHaはひと月未満の利用は日割で計算してもらえるので、もし必要になったらそのとき臨時でインスタンス立ち上げればよいだろう、ということに。

というわけで1GBインスタンスを1つ立ち上げ、Ubuntu Server 14.04 LTSをインストールし、Nginx + PHP-FPMでWordPress, PukiWikiが動作するように適宜パッケージをインストールしました。設定ファイルの変更点なども含めてAnsibleのPlaybookも書いてみましたが、これが日の目を見ることはあるのだろうか……

その後、元のサーバーからWWWルート以下のファイルを転送して移転が完了しました。まだ『同様に動作する』程度にしか設定を整えていないので、キャッシュ設定などを追加して高速化を試みたいと考えています。